BLOG

ブログ

BLOG






今日は朝から心地よい風が吹いてますねえ~
まるでハワイのよう・・・
もおそればっかり考えてます
今日は先日お伝えしたスキップフロアーについての
ご説明です
それでは早速
(今日は説明が多いのでフォントと文章形態を変えてますのであしからず・・・)
(以下の文章はとある設計士の方の意見、見解も参考にしてます)


スキップフロアとは?
半階分づつずれながら連続する層構成のこと。レベル差のある複数の
床をもつ建築物の層構成を、スキップフロアということも多い。

スキップフロアのメリット1-広く見せる
・フラットなときより、体感する気積量が増えるので、実面積以上の
 広がり感をつくれる
・吹き抜けを設けずに広がりをつくれるので、使える床を減らさずに済む
・ずれた床によって空間に変化や流動性がうまれる。


スキップフロアのメリット2-変化のある空間をつくる
・床レベル差によって、天井高が変化するので、空間の性格付けも可能
・床のエッジができるので、空間に方向性が生まれる
・段差によって、落ち着き感、まとまり感のあるスペースををつくることができる。
・ワンルーム空間を分節するときに有効。


スキップフロアのメリット3-視線の演出
・視線が上方または下方斜めに抜けるなど、変化に富んだ視線が楽しめる。
・ずらすだけで、高い天井高にしたときと同じ、見上げる視線が得られる

スキップフロアのメリット4-光を導く
・ずれた床の間から光を導入することも可能
・南側の階高を上げることで、家の奥まで光を導入することが可能
・ダイレクトゲインで太陽熱を利用するときにも有効

スキップフロアのメリット5-無駄をなくす
・廊下がないプランニングが可能。狭小住宅の常套手段
・空間を無駄なく活用できる
・階段吹き抜けを小さくすることが可能。


スキップフロアのメリット6-法規をかわす
・1種高度などの厳しい斜線を、階高の変化でかわすことができる
・防火地域、準防火地域では、ロフト付き2階とすれば、要求される
 防火のグレードをワンランク下げられる。

スキップフロアのメリット7-活動を促す
・ずれた床が住まい手同士の間に適度な距離感をつくる
・段差が活動を促す(アフォードする)ことが期待できる
・すわれる場所、たたずむ場所が家の中央にできる
・例えば縁側のように段差がコミュニケーションを生み出す契機となる。

スキップフロアのデメリット・課題
・空間把握が困難。模型なしだと建主さんはまず理解不能。
・もともと空間のつながりを持たせる構成手法なので、部屋数の
  多いプランには対応しにくい
・遮音がしにくい
・歳をとったときときに、上り下りが大変と言われることもある
・エレベーターが設置しにくい。
 (設置するときは通過型のエレベーターに限る)
・昔からある形式ではないので、家相は謎

導入を検討すべきケース-都市部や傾斜地に
・傾斜地に建てるケース
・半地下地下室があるケース
・駐車場(ガレージ)の上部を利用するケース
・床下収納や、小屋裏収納など、1階に満たない階高の部屋があるケース
・厳しい斜線制限がかかるケース
・準防火地域、防火地域制限がかかるケース
・狭小住宅のように規模が制限されるケース

フラットで普通に建てた方が望ましいケース-平坦な別荘地などに
・ハウスメーカーの設計施工(設計に手間暇をかけられないケース)
・模型をつくらない設計者に依頼するケース
・敷地面積が広大で、平屋建てが望ましいようなケース
・身体的ハンデがあったり、車椅子の利用がはじめから想定されるケース
・大型物品の出し入れなどがあるケース(店舗付き住宅など)
・空間の連続性よりもプライバシーの確保がが要求されるケース


スキップフロアで計画する今日的意味
・法規的にもコスト的にも3階建てはつくりにくくなってくるが、
 4号で済むスキップ2階、ロフト付き2階は、デザインの可能性
 が充分残されてる。
・伝統建築にはない型式なので、まだまだ、やられていない
 ことがたくさんあるはず。バリアフリーという標語によって失わ
 れた空間の魅力を復活させたい
・通常、間取りを考えるときは「平面」で考えているが、「断面」
 で間取りを考えれば、スキップフロアの構成が自然と導かれる
 ことが多い。むしろ、法的に様々な形態制限がかかったりする
 ときは、フラットな構成にする方が強引である可能性もある。
以上いかがでしたか
ちょっといつもと違ってかたあ~い内容でしたかね
でもこおやって考えると必ずしも日当りの良い土地ではなくても工夫次第で
その土地が生まれ変わるのが分かります
どおしても土地を探すときはその現状でしか判断出来ず、『出来るだけ日当り
の良い場所を!』って探すので、結果として土地にお金をかけすぎて家の住み
心地やデザインを妥協しなければならなかったりする訳です
まあケースバイケースですので一概にはいえませんが・・・
みなさんも土地をお探しになるときはご自分だけで判断するのではなく、やはり
設計士やハウスビルダーといったプロの方と一緒に土地を見に行っていろんな
意見を参考にしてみてください。
そして建物だけでコストダウンを図るのではなく、『土地でコストダウン』する
ことも選択肢のひとつとして考えてみてはいかがでしょうか
ちょっと長くなってしまいましたので今日はこれぐらいにして後は弊社サイト
不動産リポートNO.1及び
不動産リポートNo.2を見てくださいね
そおいった事例を掲載してますので
ほんと長くなってしまった・・・

新着記事 [RECENT POSTS]

  • NEWS 2019年7月26日

    夏期休業期間のお知らせ

    いつもお世話になっております。 ...

  • NEWS 2018年10月1日

    ホームページをリニューアルいたしました!

    ホームページをリニューアルいたしました。 ...

  • 2018年9月28日

    おかやまハンドメイドフェスタ2018

      ALOHA~! 今...

  • 2018年9月27日

    無事、上棟しました!!!

    岡山市中区倉田 Y様邸店舗併用住宅新築工事 ...

  • 2018年9月18日

    祝!!!地鎮祭 F様邸の巻

    岡山市中区倉田 F様邸新築工事 進捗状...

  • 2018年9月18日

    現在お見積り中です!

    津山市東一宮 T様邸新築工事 進捗状況...

  • 2018年9月18日

    計画中!!!

    岡山市 A様店舗新築工事 進捗状況です...

  • 2018年9月18日

    イメージパースをご提案しました!!!

    総社市総社 H様邸新築工事 進捗状況で...

  • 2018年9月18日

    イメージパースをご提案しました!!!

    新見市草間 N様邸新築工事 進捗状況で...

  • 2018年9月18日

    イメージパースをご提案しました!!!

    岡山市北区下中野 ㈱G様マンション新築工事 ...

ALOHA & STYLE 社長ブログ [PRESIDENT POSTS]

  • PRESIDENT BLOG 2019年10月29日

    おかやまハンドメイドフェスタ2019 

      ALOHA~! ...

  • PRESIDENT BLOG 2019年10月21日

    【トマト銀行さま提供】another lifeに弊社代表 湯浅の半生が特集されました!

    自分の物語を生きる。 『another li...

  • PRESIDENT BLOG 2018年9月18日

    変更プラン完成!!!

    総社市久米 M様店舗併用住宅新築工事 ...

  • PRESIDENT BLOG 2017年1月7日

    Alohappy new year !! (^^)¥m/

    Alohappy new year ...

  • PRESIDENT BLOG 2017年1月7日

    Alohappy new year !! (^^)¥m/

    Alohappy new y...

  • PRESIDENT BLOG 2016年12月28日

    年末のごあいさつ

    ALOHA さあみなさん! ...

  • PRESIDENT BLOG 2016年12月27日

    "夢が広がる広々デッキのハワイアンプランテーションハウス"W様邸完全予約制完成見学会のお知らせ

    ALOHA !! (^^)¥m/ ここのと...

  • PRESIDENT BLOG 2016年12月21日

    無事!上棟しました!!!

    ALOHA !! (^^)¥m/ 仕事もプ...

  • PRESIDENT BLOG 2016年12月10日

    ラナイ(カバードポーチ)を施工中!

    ALOHA !! (^^)¥m/ さぁ...

  • PRESIDENT BLOG 2016年12月5日

    "理想の家でゆったり過ごす 平屋のプランテーションハウス"完成見学会のお知らせ

    ALOHA !! (^^)¥m/ めっきり...